兜の買取は意外に簡単?

兜を買取に出すのはそれほど難しいことではありません。
特別な物だという意識が強すぎるだけで、他のジャンルを売る時とそこまで変わりません。
買取してくれるお店だって意外と簡単に見つかるので安心してください。

まずは近場にないか探そう

兜を買取をして欲しい場合、まずは近場にお店がないか探してください。
当たり前ですがブランド専門店や貴金属専門店に行っても売れないので、大手総合買取店や骨董品店などを見つけましょう。
リサイクルショップでも売れるかもしれませんが、たいした金額にはならないのでおすすめしません。
また質屋も当たり外れが激しいので注意してください。

宅配で売るのも選択肢の1つ

「近くに兜が売れるお店がない」「売りに行く時間がない」「わざわざ売りに行くのが面倒」という場合は宅配買取を利用するのもいいでしょう。
お店に行く必要がなく、兜をダンボールまたは専用キットに入れてお店に送るだけです。
売買が成立すると指定口座にお金が振り込まれます。
発送から入金まで多少タイムロスはありますが、便利な売り方なので最近流行っています。

持っていけない場合は出張買取を利用しよう

「重くてお店に兜を持っていくことができない」とか「壊したら困るから宅配で送るのも嫌だし、お店まで持っていくのも嫌だ」という場合は出張買取を利用されてください。
自宅までスタッフが査定しに来てくれるので、こちらから出向かずに済みます。
基本的に出張料などはかかりませんが、お店によっては請求してくる場合もあるので事前に確認しておいた方がいいです。

メール査定で相場の確認

兜の相場なんて分かる人の方が少ないですが、実査定の前には知っておいた方がいいです。
相場を知らないと提示された買取額が正しいのかどうか判断することができないので、誤った選択をする可能性があります。
そういったことを防止するためにもメール査定を利用して売る前にある程度の価値を確認しておきましょう。

コメントは受け付けていません。